ランドセルの選び方って?

ランドセルの選び方って?

ランドセルのCMが夏頃から始まっているのは、お盆に帰省した際に実家の祖父母が孫へのお祝いに買ってあげるようにするためなのだそうです。
その時のためにも、ランドセルを選ぶ基準は夏前から子供と話し合って決めておいた方が良さそうですね。
もちろん、子供が気に入ったランドセルを購入することが一番ですが、そこは6年間も使う大切な物。
親がきちんとチェックしてあげることが重要です。
まず、何よりも大切なのが、背負っていて負担にならないこと。
最近の1年生は、親がびっくりするくらい重たい教科書やノートをランドセルに入れています。
そこに、体操服や給食袋が加わるのですから、1年生の頃は本当に大変です。
学校からの距離が遠い子供は、肩が痛くなって大変だという話もよく耳にします。
そういったことからも、いくら丈夫だからといっても重たいランドセルを購入するよりは、やはり、軽いランドセルを選んであげた方が子供の負担にもならずによいでしょう。
また、6年間使用することを考えると、子供の身長に合わせて肩ベルトが調節出来るようになっていることもポイントですね。
それに、ランドセルの色も重要です。
最近では、様々な色が選べるようになっていますが、あまり奇抜な色は止めておいた方が無難でしょう。
特に、女の子の場合、低学年の頃はかわいいピンクを好みますが、高学年になってくると恥ずかしくて背負いたがらない子が増えているようです。
親の目から見て、「どうかな?」と思うような色は避けるようにしましょう。