小学校の入学祝のお返しはどうする?

小学校の入学祝のお返しはどうする?

基本的に、入学祝いに対するお返しは不要です。
お祝いを頂いた時に、子供にきちんとお礼を言わせるようにします。
郵送で送られて来た場合は、電話でお礼を言います。
子供に言わせるのが良いですね。
また、相手方に同じようなお祝いがあった場合には、こちらからもお祝いをあげるようにすれば良いのではないでしょうか。
しかし、地域によっては、お返しも慣例になっている所もあります。
その場合は、頂いた金額の半分から1/3程度で、お返しをします。
では、何をお返ししたらよいのでしょうか?
タオル類や、相手が自由に選べるカタログギフトが喜ばれます。
お返しの品には、「内祝」ののし紙を忘れないように付けます。
また、商品券を贈る方も多いです。
しかし、目上の方に商品券を贈るのは、失礼に当たると言われている地域もあります。
注意が必要ですね。
本来は、お返しは不要だとわかっていても、どうしてもお礼がしたいと考える方も多いです。
その場合には、入学式などの写真を添えて、簡単なお菓子などを贈っても喜ばれます。
兄弟関係では、お互い様でもあるので、お返しなどは考えなくて良いです。

祖父母には、孫が元気に成長していくのが、何よりの贈り物だと思います。
遠くに住んでいる場合には、孫の写真を贈り、電話などで声を聞かせてあげるのも、最大の贈り物ですよ。
そして、時々帰省して、元気な姿を見せてあげましょうね。