小学生の夏休み、北海道ならどこに行くのがお勧め?

小学生の夏休み、北海道ならどこに行くのがお勧め?

夏休みに北海道へ行くのなら、富良野・美瑛のラベンダー畑はいかがでしょうか。
小学生の子供がラベンダーを見ても楽しくないと思われるかもしれませんが、家族で大自然を満喫できるチャンスです。
富良野・美瑛にはラベンダー以外にもたくさんのきれいな花が咲いていますよ。
この地域はレンタルサイクルが充実していますので、メインストリートとなる花人街道を家族でサイクリングするのもオススメです。
普段なかなか目にする事のない大自然を見ながらのサイクリングは健康的で良いのではないでしょうか。
富良野・美瑛のラベンダー観賞やサイクリングは、大変リーズナブルに楽しむ事ができ、低予算で貴重な体験をすることができますよ。
北海道で遊ぶならば、江戸時代にタイムスリップができるテーマパークの登別伊達時代村も小学生にはオススメのスポットです。
江戸の街並みを再現したこのテーマパークでは、忍者の仕掛けたからくりの迷路やショーで楽しむ事ができます。
また、忍者の資料館や江戸の暮らしを体験できるところもあり、昔の暮らしを学習することもできますよ。
入場料は大人2900円、子供1500円となっています。
アトラクションにより、別途参加費用が必要な場合もありますので、事前に確認しておくといいかもしれません。
登別伊達時代村は、江戸時代の空間で大人から子供まで一日十分に楽しむことができます。
観光のついでに、夏休みの自由研究の材料にするのもいいですよね。