小学生の夏休み、九州ならどこに行くのがお勧め?

小学生の夏休み、九州ならどこに行くのがお勧め?

九州といえば、桜島が有名ですよね。
マンゴーや地鶏、牛肉などの美味しい食べ物を食べることができ、知事が有名な宮崎県も九州の中では人気ですよ。
しかし、小学生の夏休みに九州へ行くならば、桜島や宮崎県も良いのですが、九州では有名なレジャースポットのハウステンボスはいかがでしょうか?
ハウステンボスは、オランダを再現して作られたレジャースポットです。
ハウステンボスには、たくさんの花や運河があり、自然の中でオランダの歴史を感じることができる空間です。
夏のハウステンボスでは、ペンタスというピンクのかわいいお花や、メランポジウムという黄色いお花が特にきれいに咲いていますよ。
また、園内はオランダの街並みが忠実に再現されており、教会や市役所など実際にオランダに建てられている建造物がモデルになっているため、日本にいながらオランダ旅行をしている気分になれるでしょう。
ハウステンボスには、屋外にも屋内にもたくさんのアミューズメントやアトラクションがあります。
環境について学習できる施設があったり、オランダで発生した自然災害を体験できるアトラクションなどもあり、勉強にもなると思います。
ハウステンボスは、入場料を含むパスポートが大人5600円、小学生3400円となっています。
パスポートで多くのアトラクションも利用でき、家族で一日中楽しむ事ができるので、夏休みには特にオススメの観光スポットです。